COLUMN 4/ 気持ちをカードにのせて、大切な人と一緒に過ごそう

自粛が続いた今年は、いつものように
ご家族やお友達に気軽に会えなかった方も
いらっしゃるかと思います。
上京3年目の私も、今年は実家に帰ることができず
さみしさを感じていました。

そんなとき、家族との時間を作ってくれたのが
グリーティングカードです。
この期間に私は家族と何度かカードを送り合いました。

もちろんオンライン通話なども便利ですが、
カードの魅力は相手を想う時間をゆったり作れること。

家族の顔を思い浮かべながら
カードを選び、メッセージを書く時間。
仕事で疲れた日に、家族から届いたカードを見て
思い出に浸る時間。

家族に送った季節のカードは
玄関やリビングに飾ってあり、だんらんの時間に
そっと仲間入りしているそうです。

カードは気持ちを届けるだけでなく、
相手の方と一緒に時間を過ごせる特別なギフトです。

その他のコラムを見る