COLUMN 34/ ライト&メロディーカードの秘密

プッシュと書かれたボタンを押すと、げたの音と楽しいメロディーに合わせて
妖怪たちがカラフルに光るこのサマーカード。
サンリオのグリーティングカードの中には、このようにライトが光って音の鳴るカードがあります。
封筒に入るほどの薄さのカードに、一体どうやってその仕組みが組み込まれているのか、
不思議ですよね!
今回は一緒にそんなライト&メロディーカードの秘密を探っていきましょう♪

この小さな精密機械のようなもの、皆さんは何かわかりますか?
実はこれがカードにライトとメロディーをもたらす、秘密の仕組みなのです!

曲の情報やライトを光らせるプログラムが、この厚さ1mmの基板の中に、ぎゅぎゅっとつまっています。
メロディーが流れるスピーカーは約4cmほどで、その小ささにびっくりですね。
細いコードの先についたLEDを、一つ一つ手作業でカードの裏側にはわせて、
いろいろなところを光らせています。

また、ボタン電池はケースに入っていて、お客さまが取り外しできるので、
音が小さくなったり遅くなったりしても簡単に交換ができ、長くお楽しみいただくことができます。

続きましてこちら!
このかわいい妖怪は樹脂でできていて、裏側に秘密があります。
裏側のくぼみにLEDを仕込むことで、妖怪全体がピカピカと光ります♪
それぞれの妖怪を順番に光らせるプログラムが組まれているので、
リズミカルで楽しい仕上がりです!

カードを受け取った方に驚いていただきたい、そして笑顔になっていただきたい。
カードといっしょにサプライズと笑顔を届けたい…!

封筒に入る薄さの中に、たくさんのサプライズをつめこみながら、
私たちは今日も新しいライト&メロディーカードを企画しています。

お店でサンリオのライト&メロディーカードを見かけた際は、
ぜひカードの内側にも思いをはせていただければうれしいです!

その他のコラムを見る